神奈川県立横浜緑ケ丘高等学校


校概要

#
学校概要
教育目標
教育活動
各種報告

2013年度の主な教育活動(報告)

学力向上進学重点校(県指定)
知的探究心を育み、大学での学びや大学の先にあるキャリアを意識した教育活動の実践
広い視野をもち新たな価値を創造する次世代のリーダー育成に向けた指導と支援方法の研究開発
総合的な学習の時間の充実
芸術文化、社会科学、人間科学、国際教養、環境・情報の5分野に分かれ、年次計画に沿ってさまざまな取り組みをしました。以下抜粋。
 
総合学習課題報告会 6月25日(3学年)
 3年間の研修・調査を経て、論文を作成し報告をしました。
 くわしくはこちらをご覧ください。
 
テーマ別研修7月講座・8月講座(1・2学年)
 全76講座を設定し、学校内外で様々な研修に取り組みました。
 
総合学習課題研究中間発表会 3月
 少人数のグループ内で発表の後、代表者(45名)が1・2年生徒を前に研究したことを発表しました。
 くわしくはこちらをご覧ください。
緑高セミナー 全3回
各方面で活躍中の方にお越しいただき、幅広い知見を授けていただく教養講座、原則土曜日実施(希望者・外部公開講座)
  
第1回 10月19日 「時代を写す〈合わせ鏡〉=広告 職業としてのADマン&PRマンとは?」
   早稲田大学参与・作家・元サントリー広報部長  小玉 武 氏(本校OB)
 
第2回 11月9日  「迷彩服を科学する」
   東洋紡 機能材事業本部 特需グループ 首席顧問  今福 正幸 氏
   くわしくはこちらをご覧ください。
 
第3回 12月8日 「人間の歌の魅力」
   シンガーソングライター・ボイストレーナー  tomoko 氏
   くわしくはこちらをご覧ください。
 
【参加人数 のべ61名】
芸術鑑賞 全2回
第1回
 6月11日(全学年)
 ビッグバンドジャズコンサート「ザ・ブルースカイオーケストラ」  川崎教育文化会館
 
第2回 
 11月15日(全学年)
 ミュージカル「おもひでぽろぽろ」  川崎教育文化会館
TOEIC講演会 5月8日
講演「使える英語の効果的習得法」(1学年)
     講師  千田 潤一 氏
 くわしくはこちらをご覧ください。
サイエンスキャラバン 7月11日
対象:1・2学年
会場:磯子公会堂
テーマ:「驚異の数、円周率πの世界」
講師:桜井 進 氏(サイエンスナビゲーター)
携帯電話教室 9月20日
KDDIの方をお招きして、違法ダウンロード等の携帯電話に関わるトラブルやSNSの正しい使い方について学びました。(1学年)
くわしくはこちらをご覧ください。
大学模擬授業 11月6日
11大学から先生をお招きし、先生の専門分野の講義をしていただきました。(2学年)
くわしくはこちらをご覧ください。
進路講演会 11月6日
駿台予備学校横浜校から講師をお招きし、大学受験に向けて今のうちから注意しなければならない点などについてお話しいただきました。(1学年)
くわしくはこちらをご覧ください。
TOEIC全校受験 11月8日
全校生徒によるTOEIC-IPテスト受験も今年で5回目となりました。
薬物乱用防止教室 11月22日
神奈川県薬物防止指導員・保護士 水上 涼子 氏より、薬物による心身への影響、依存症、疾病との関連、社会への影響などについて講演していただきました。(1学年)
人権講演会 12月19日
映画『めぐみ−引き裂かれた家族の30年』の鑑賞を通して、拉致被害者等の人権を考えました。(1学年)
修学旅行 12月16日〜19日
2学年
沖縄本島(3泊4日)
クラス別見学、平和学習、テーマ別体験学習、班別自主行動
くわしくはこちらをご覧ください。


2012年度教育活動報告



© 2015 横浜緑ケ丘高等学校. All rights reserved.