神奈川県立 横浜緑ケ丘高等学校


高ニュース

#
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度

 

2012年度のニュース

終業式を行いました
平成25(2013)年3月25日
 
学年末最後の登校日となった本日、今年度の終業式を行いました。
校長からは、新校舎建設に関する話と、90周年を迎えるにあたっての心構えについて話がありました。
その後、部活動等で表彰されたものの披露を行いました。
JR山手駅駅舎が移転しました
平成25(2013)年3月25日
 
3月24日から、山手駅の駅舎がふぞく坂下のガードのところに移転しました。
これはバリアフリー工事に伴うもので、大宮方面行・大船方面行ホームにそれぞれエレベーターが設置され、大宮方面行ホームにはエスカレーターも設置されました。
山手駅から本校へお越しの際は、改札口の場所が変わりましたのでご注意ください。
 
【新駅舎とふぞく坂】
ガードの奥に見えるのはふぞく坂です
競技大会を開催しました
平成25(2013)年3月22日
 
今年度第2回の競技大会を開催しました。
21日(木)、22日(金)の両日、天候にも恵まれ予定どおり競技を行うことができました。生徒はクラス対抗で学年別、男女別に競技を行いました。競技の会場及び競技内容は以下のとおりです。


○体育館:バスケットボール
○バレーコート:バレーボール
○グラウンド:(男子)サッカー・(女子)ドッジボール
【サッカー競技】 【バスケットボール競技】
【バレーボール競技】 【ドッジボール競技】
芸術教科発表会を開催しました
平成25(2013)年3月22日
 
今年度で3回目となる芸術教科発表会を19日から22日にかけて行いました。
これは、1・2年生が選択している芸術科目(音楽、美術、書道)の授業の成果をお互いに鑑賞することが目的です。
19日は体育館で行った音楽クラスによる合唱コンクールを全校で鑑賞しました。
21、22日は、競技大会と並行して、美術と書道の作品を鑑賞しました。
 
【音楽クラスの発表】
【芸術クラスの作品】
【書道クラスの作品】
阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクト パネル展を行いました
平成25(2013)年3月22日
 
競技大会中に、本校生徒が参加した阪神淡路大震災[写真調べ学習]プロジェクトのパネル展示を行いました。
この活動は、阪神淡路大震災当時に撮影された写真について、撮影者や被写体になった方からお話を聞き、当時の様子を調べたものです。
一昨年の東日本大震災とは異なる直下型地震の被害について学ぶことができました。
 
【パネル展示の様子】
総合的な学習の時間「課題研究」中間発表会を行いました
平成25(2013)年3月15日
 
「総合的な学習の時間」の一環として2年生が取り組んでいる課題研究の中間発表を行いました。
毎年、生徒は2年生になると自分の興味・関心に合わせて題目を決めて、「テーマ別研修」と同様に芸術文化、国際教養、社会科学、人間科学、環境情報の5分野に分かれて課題研究を行い、3年生になると論文を作成します。その中間発表会を本日の1〜3校時に行いました。今年度は2年生47名が複数の会場に分かれ、各時間1名ずつ、それぞれの研究の成果を発表しました。
 
【発表会の様子@】 【発表会の様子A】
進路相談会を行いました
平成25(2013)3月12日
 
本日の放課後、 本校の卒業生である現役大学生8名を招いて、1年生の希望者を対象に進路相談会を行いました。
卒業生による簡単な自己紹介の後、進路に関する質疑応答を行いました。1年生から出た質問は、「進路を考える上で何に気をつければよいか」、「いつ自身の進路を決定したのか」といった進路に関するものから、「日頃の勉強で心がけておくべきことは何か」といった普段の学校生活に関するものまで様々でしたが、卒業生のみなさんはとても丁寧に回答してくれました。
その後は、大学生のみなさんが持参した資料(高校生の頃に使用していたノートや大学のシラバスなど)を見せてもらいながら、個別に相談に乗ってもらいました。
1年生は、自身の進路を考え・決定するヒントをもらえる有意義な時間を過ごせたようです。
【全体会】 【個別相談】
卒業証書授与式を挙行しました
平成25(2013)年3月2日
 
本日、第65回卒業証書授与式を挙行しました。
卒業生319名が、それぞれの思い出と決意を胸に、学び舎を旅立ちました。
卒業生総数は 2万5467名です。
【卒業証書授与】
入学者選抜 合格発表を行いました
平成25(2013)年3月1日
 
 募集人員 278名
 受検者数 427名
 2月28日に合格発表を行い、280名が合格しました。
地域合同避難訓練に参加しました
平成25(2013)年1月17日
 
1月16日に行われた中区主催の避難訓練に、地域の住民や近隣の会社の方々とともに、本校の1年生9名が参加しました。
訓練は、災害時に高齢の方や障がいを持つ方が安全に避難することを目的に行われ、根岸地区の児童遊園地から高台にある根岸森林公園まで避難するという想定で行われました。本校の生徒は、要援護の方の車いすを押すなど、支援活動を行いながら避難しました。
この訓練には、NHK横浜や横浜市の広報部、タウン誌の記者の方が取材にきており、本校の生徒も各社よりインタビューを受けました。
【避難訓練の様子・交差点】
【避難区連の様子・上り坂】
最後の雪景色となりました
平成25(2013)年1月15日
 
14日は、予報に反して大雪となりました。
15日から新校舎の建設工事が始まるため、本館前の木々が伐採されます。別れを惜しむような雪景色となりました。この風景をもう見ることができません。
【校内の雪景色・玄関前】
【校内の雪景色・本館前】
サイエンス・キャラバンに参加しました
平成24(2012)年12月25日
 
今年度も本校では、東京工業大学が主催する高校生向けプログラム「サイエンス・キャラバン」に1・2年生全員が参加しました。
サイエンス・キャラバンは、東京工業大学・世界文明センターの講師が、全国の高校を訪問して、科学の面白さや大学生活の息吹を直に伝え、高校生に将来への希望と意欲を持って日々の勉学に励んでもらうことを趣旨に行われているものです。
約2時間に渡る講演の後には質疑応答の時間も設定され、沢山の生徒が手を挙げて積極的に質問をしていました。
 
・ 日時:平成24年12月21日(金)
・ テーマ:「数学の夢『対数誕生物語』」
・ 講師:桜井 進 氏
     (サイエンスナビゲーター、世界文明センター・フェロー)
新校舎建設に向けての準備
平成24(2012)年12月19日
 
当初の見通しよりやや遅れていますが、新校舎の建設に向けての準備が始まりました。
今週、工事のため伐採される予定の木々に、目印となる黄色いひもが巻かれました。
工事の開始は年明け早々の予定です。
【ひもが巻かれた木々】
66期生 修学旅行だより
平成24(2012)年12月11日
 
2年生(66期生)が12月11日から14日の間、沖縄修学旅行に出かけています。
現地からの情報も含めて、旅行の様子を逐次お伝えします。
 
◆12月10日
翌日に迫った旅行に向けて、6校時に事前指導を行いました。
様々な注意事項を確認しました。
【事前学習の様子】
 
◆12月11日
朝7時20分、羽田空港に集合。手荷物検査を受けて、いざ出発です。
【手荷物検査場前】
 
11時30分、那覇空港に到着。沖縄舞踊を見ながら、最初の食事です。
【食事風景】
 
午後はクラスごとの行動となりました。写真は中城城跡とガンガラーの谷です。
【中城城跡1】
【中城城跡1】
 
夕食後には、10歳で沖縄戦を経験された方に、当時の様子をお話ししていただきました。
【平和講演会】
 
◆12月12日
きょうは5つのグループに分かれて南部戦跡を巡りました。
戦没者の名前が刻まれた平和の礎と「平和の火」が灯される平和の広場を見学。
【平和の礎】
【平和の火】
 
沖縄県平和祈念資料館の展示を真剣に見学しています。
【平和祈念資料館】
 
ヘルメットを被り、糸数壕に入る前に説明を聞きました。
【糸数壕】
 
ひめゆりの塔の前で黙祷を行いました。
【ひめゆりの塔】
 
午後は沖縄本島を北上し、美ら海水族館を見学しました。
【美ら海水族館】
 
きょうとあすの宿泊は、国頭村のリゾートホテルです。
夜には、希望者を対象に「星を見る会」を行いました。横浜と違って人工の光が少ない環境の下で、ふだん見ることができない星空を堪能しました。ちょうどふたご座流星群がピークを迎えており、20分間で4個の流れ星を見つけた生徒もいました。
 
◆12月13日
きょうは、マリンスポーツ、やんばる自然塾、フレンズアブロード、じんぶん学校、伊江島の5つのコースに分かれて体験学習です。
 
マリンスポーツ班は、午前の部と午後の部に分かれて、シュノーケリング、ロケットボート、カヌー、マリンウォーカーを交代で行いました。残りの時間は万座毛などの観光を行いました。
【カヌー体験】
【万座毛】
 
やんばる自然塾班は、海をカヌーでまわる班と、パイナップルの収穫とジャム作りを体験する班に分かれました。マングローブの林も見学しました。午後はガラス作りを体験しました。
【やんばる自然塾・カヌー】
【やんばる自然塾・マングローブの林】
 
フレンズアブロード班は、アメリカ人の家族を訪ねて1日交流しました。
じんぶん学校班は、電気もガスもない場所で生きるための知恵を遊びながら学ぶ施設に行き、かまどを使った沖縄料理づくりやビーチコーミングなどを体験しました。
【じんぶん学校・料理づくり】
 
伊江島班は、本部港から伊江島に渡り、班に分かれて自転車で島内を散策しました。
【伊江島行のフェリー】
 
夕食後には全員参加のエイサー大会を開き、沖縄の文化に触れました。
【エイサー大会】
 
◆12月14日
早くも最終日となりました。きのうと同様、天気にも恵まれました。那覇の正午の気温は23.8℃で横浜より15℃も高く、動くと汗ばむ陽気です。
ホテルから2時間かけて首里城に到着。復元されてから20年となる正殿を見学しました。
【首里城正殿】
 
その後は班別行動で、国際通りを散策しながら那覇空港へ移動しました。
19時30分に、無事羽田空港に帰ってきました。
 
 
遺伝子組み換え実験を行いました
平成24(2012)年11月16日
 
3年生の授業(生物II)で遺伝子組み換え実験を行いました。実験の内容は、蛍光色に光るクラゲの遺伝子を大腸菌に導入したものの観察で、昼休みと放課後には1年生を対象とした見学会も行われました。
 
【蛍光色に光るクラゲの遺伝子を大腸菌に導入したもの】
 
【見学会の様子】
 
薬物乱用防止講演会を実施しました
平成24(2012)年11月16日
 
特定非営利活動法人神奈川県メンタルヘルスサポート協会の方を講師にお招きして、1年生を対象に薬物乱用防止講演会を実施しました。1年生は体育館に集合して、薬物の種類やその実生活における影響、薬物乱用を防止するための心構えについてお話を聞きました。講演会の後半では、友人から薬物の勧誘を断るという場面設定で生徒によるロールプレイングも行われました。
 
【薬物乱用防止講演会】
 
TOEICを実施しました
平成24(2012)年11月9日
 
TOEIC−IPテストを実施しました。本校の特色である全校生徒を対象とする受験は今年で4回目となり、すっかり定着しました。2・3年生は以前の得点と比較して、英語の実力の伸び具合を確認できます。
生徒は、46分間のリスニング問題と75分間のリーディング問題に取り組みました。
進路関係の行事を行いました
平成24(2012)年11月5日
 
11月2日の午後、1・2年生を対象にして、進路を考えるイベントを開催しました。
 
1年生は、進路講演会を行いました。駿台予備学校横浜校から講師をお招きし、大学受験に向けて今のうちから持たなければならない心構えなどをお話しいただきました。
 
【進路講演会】
 
 
2年生は、大学模擬授業を行いました。11大学から先生をお招きし、先生の専門分野の講義をしていただきました。
 
【大学模擬授業】
地域貢献デーの活動
平成24(2012)年11月2日
 
地域貢献活動の一環として、本日学校周辺と学校内の清掃活動を実施しました。
12月7日には第2回を行う予定です。
 
【学校外周の清掃活動】
牛乳・乳製品利用料理コンクール県大会に出場しました
平成24(2012)年10月23日
 
神奈川県牛乳普及協会が主催する牛乳・乳製品利用料理コンクール県大会に、本校2年生5名が出場しました。大会成績は以下のとおりです。
 
 2名 最優秀賞(関東大会出場)
 1名 優秀賞
 
   【牛乳料理】
(左より、最優秀賞作品2点、優秀賞作品1点)
体育祭を行いました
平成24(2012)年10月18日
 
10月17日、今年度の体育祭を開催しました。
午前中は日差しもありましたが、午後は雲が厚くなり、閉会式にはポツポツ雨が降り出しました。しかし、特に影響もなく予定どおり競技を行うことができました。
まもなく新校舎の建設工事が始まるため、グランドと校舎の間の木々を見ながらの体育祭は、今年が最後となりました。
【大縄跳びと木立】 【騎馬戦】
【船頭さん】 【リレーを応援】

前期末全校集会を行いました
平成24(2012)年10月15日
 
10月15日で前期が終了するにあたって、前期末の全校集会を行いました。
生徒たちは体育館に集まり、部活動大会の表彰、ドイツからの留学生の紹介、校長のお話を聞きました。
学校へ行こう週間について
平成24(2012)年10月10日
 
保護者や地域の方々に学校の様子を身近に感じていただき、学校に対する理解と支援をより一層深めるために「学校へ行こう週間」を次のとおり実施いたします。
 
1.授業公開
  10月23日(火)
    3校時(10時50分〜11時40分)
    4校時(11時50分〜12時40分)
  10月26日(金)
    5校時(13時25分〜14時15分)
2.部活動見学
  10月24日(水)・25日(木)
    16時00分〜17時00分
 
詳細は平成24年度「学校へ行こう週間」のご案内(PDF:57KB)をご覧ください。
10月24、25日の部活動予定一覧はこちら(PDF:95KB)
終了しました。
競技大会を開催しました
平成24(2012)年9月27日
 
今年度第1回の競技大会を開催しました。
雨天のため順延された本大会でしたが、26日(水)、27日(木)と天気に恵まれ、1日遅れで無事開催することができました。生徒はクラス対抗で学年別、男女別に競技を行いました。競技の会場及び競技内容は以下のとおりです。


○体育館:バスケットボール
○バレーコート:バレーボール
○グラウンド:(男子)サッカー・(女子)ドッジボール


なお、第2回の競技大会は3月に予定されています。
【サッカー競技】 【バスケットボール競技】
【バレーボール競技】 【ドッジボール競技】
総合的な学習の時間「課題研究」論文展示を行いました
平成24(2012)年9月27日
 
「総合的な学習の時間」の一環として3年生が作成した論文の展示を行いました。
毎年、3年生は自分の興味・関心に合わせて題目を決めて、「テーマ別研修」と同様に芸術文化、国際教養、社会科学、人間科学、環境情報の5分野に分かれて論文を作成します。その論文の展示を、9月26日(水)・27日(火)の2日間にわたって1・2年生を対象に行いました。
1・2年生にとっては、3年生の論文を読みながら、自らの論文の構想を練る良い機会となりました。
【課題研究論文展示】
携帯電話教室を行いました
平成24(2012)年9月25日
 
NTTドコモの方を講師にお招きして、1年生を対象に携帯電話教室を行いました。1年生は体育館に集合して、迷惑メールやワンクリック詐欺といった携帯電話に関わるトラブルの例とその対処法についてお話を聞きました。
【携帯電話教室】
総合的な学習の時間「テーマ別研修」報告
平成24(2012)年9月21日
 
本校では、「総合的な学習の時間」の一環として、毎年夏に「テーマ別研修」を行っています。この「テーマ別研修」は、各教員がふだんの授業ではできない内容をそれぞれが企画し、半日から1日かけて行うものです。
「テーマ別研修」の内容は、芸術文化、国際教養、社会科学、人間科学、環境情報の5分野に分かれ、校内で行うものから校外の施設で行うものまで様々です。1・2年生は、7月と8月に開催される講座を、それぞれ1回ずつ合計4講座を、2年間にわたって受講します。
今年度は7月に29講座、8月に28講座が開講されました。

【まが玉づくり】
まが玉づくりに挑戦
【日本銀行本店】

日本銀行本店前にて
【歌舞伎鑑賞】
四代目市川猿之助襲名披露公演を鑑賞
【東京証券取引所】
東京証券取引所・東証アローズにて
【鉄道総研】
鉄道総研でハイブリッド電車を見学
【日本テレビ】
日本テレビでキャスター体験
【小学生と遊ぼう】
学童クラブで子どもたちと交流
【二酸化炭素実験】
二酸化炭素とガラスについての科学実験
二酸化炭素が液体になる?
公開講座「緑高セミナー」のご案内
平成24(2012)年9月12日
 
各界でご活躍の方々をお招きして実施しております教養講座「緑高セミナー」(全4回)を無料で公開いたします。
 
第1回:10月1日(月)10時〜12時
   「高校物理で理解する物質の世界」
     横浜市立大学 国際総合科学部 教授
     重田 諭吉 氏
 
第2回:10月13日(土)10時〜12時
   「個性の心理学」
     立教大学 現代心理学部 教授
     塚本 伸一 氏
 
第3回:10月27日(土)10時〜12時
   「ITに係わる仕事の面白さを知ろう」
     IPA 独立行政法人情報処理推進機構 IT人材育成本部
     産学連携推進センター調査役
     鈴木 俊男 氏
 
第4回:11月10日(土)10時〜12時
   「ガチ、フードサイエンスの研究してますが、なにか」
     味の素イノベーション研究所研究員
     (兼 お茶の水女子大学・日本女子大学非常勤講師)
     笠松 千夏 氏
 
今年度の緑高セミナーはすべて終了しました。
 
場所:本校 会議室(予定)
対象:県内在住の方(高校生以上)
申し込み方法:受講ご希望の方は、電話にてお申し込みください。
お申し込み多数の場合は、先着順で締め切らせていたくことがございます。
申し込み受付開始:9月14日(金) 9:00より
締め切り:各講演の8日前(その前週の金曜日)
講演内容など詳細は公開講座「緑高セミナー」要項(PDF:165KB)を     
  ご覧ください。
センター試験説明会を開催しました
平成24(2012)年8月31日
 
8月31日、3年生を対象にセンター試験説明会を開催しました。
駿台予備学校横浜校から講師をお招きし、センター試験受験の注意点や心構えについてお話しいただきました。
出願まであと1か月、受験まであと4か月半となり、3年生は受験に向けて気を引き締める時期となりました。
【説明会の様子】
「第11回 牧陵・緑のフェスティバル」が開催されました
平成24(2012)年8月27日
 
8月26日に、本校の同窓会である牧陵会が主催する「牧陵・緑のフェスティバル」が今年も開催されました。これは、卒業生のホームカミングデーとして、様々な年齢の卒業生相互の親睦を深め、在校生との交流をはかる行事として毎年開催されています。部活動の交流試合や会員相互の交流イベント、講演会、現役生のパフォーマンスなどのほかに、模擬店も出されて大いに盛り上がりました。また、今秋からの新校舎建設を受けて、今年は、90年に及ぶ学校の歴史を振り返るコーナーも設けられました。

【イベントのチラシ ここをクリック】  画像をクリックすると拡大します

【模擬店】
中庭には模擬店が出ました
【牧陵合奏団】
牧陵合唱団
【体育館・吹奏楽部】
東関東大会に出場する吹奏楽部に
エールをいただきました
【体育館・チアリーディング部】
チアリーディング部の演技
【グランド・サッカー部OBとの交流戦】
サッカー部とOBの交流戦
【講演会】
福島・双葉町で被災された卒業生の講演

第1回学校説明会を開催しました
平成24(2012)年8月25日
 
第1回学校説明会は、4回に分け、校内5会場で開催しました。当日は1200名近い方の来校がありました。どうもありがとうございます。
なお、一部会場で空調の不具合がありましたことをお詫び申し上げます。
NHK Eテレ「特盛り!テストの花道」に本校生徒が出演しました
平成24(2012)年7月17日
 
7月14日(土)午前10時から11時までNHK・Eテレ(教育テレビ)で生放送された『特盛り!テストの花道』の中で本校からの中継があり、生徒が出演しました。
この日のテーマは「思い込みに気づく」。各自の思い込み度をチェックする問題に挑戦しました。
【中継放送の様子】

インターネットを利用して生放送のスタジオと中継しました。
【パソコン画面に映るスタジオ風景】
緑高祭(文化祭)における寄付金について
平成24(2012)年7月12日
 
緑高祭において集まりました寄付金は合計18,299円となりました。全額をユニセフに送金いたします。
NHK Eテレ「特盛り!テストの花道」に本校生徒が出演します
平成24(2012)年7月10日
 
7月14日(土)午前10時から11時までNHK・Eテレ(教育テレビ)で生放送される『特盛り!テストの花道』の中で本校からの中継があり、生徒が出演します。
緑高祭(文化祭)に多数のご来校ありがとうございました
平成24(2012)年7月1日
 
6月30日、7月1日に開催いたしました緑高祭(文化祭)に際しましては、多数の方にご来校いただき、誠にありがとうございました。
天気にも恵まれ、2日間合計で約6500名の方が来校されました。
来年度から入試制度が変更になることを受けて学校説明コーナーを設けましたが、こちらには合計約800名ご参加がありました。
【緑高祭ゲート】 【緑高祭中庭】
【緑高祭体育館ステージ・管弦楽部】 【緑高祭学校説明コーナー】

卒業生の佐藤さとるさんご夫妻が訪問されました
平成24(2012)年6月27日
 
童話作家で、『だれも知らない小さな国』などのファンタジー小説の作者で有名な佐藤さとるさん(中学18期)ご夫妻が、母校を訪問されました。
【「三徳一誠」の碑と佐藤さんご夫妻】
課題研究論文報告会を行いました
平成24(2012)年6月26日
 
総合的な学習の一環として課題研究論文報告会を行いました。
    
3年生は研究内容の分野ごとに5つの部会に分かれ、各自4000字以上の論文を書き上げました。その論文をもとに、6人程度からなるグループ内で1人15分程度で1年間の研究の成果を報告しました。
緑高祭(文化祭)開催のお知らせ
平成24(2012)年6月26日
 
毎年恒例の緑高祭を開催いたします。皆様お誘い合わせの上、ご来校ください。

    
・今年のテーマ:「みどりの窓口〜青春への切符〜」
・日時:2012年 6月30日(土)10:00〜15:00
          7月 1日(日) 9:00〜15:00
・入場自由


また、学校概要と平成25年度入学者選抜について、簡単な説明を行います。
・日時:2012年 6月30日(土)@11:00〜,A14:00〜
          7月 1日(日)@11:00〜,A14:00〜

・場所:演習室1


初めてお越しの方は、地図を印刷してお持ちください。交通案内図(印刷用)

お願い:自家用車でのご来校は固くお断りいたします。



物品販売の企画につきましては、金券(1セット20円×10枚)をご購入の上、ご利用ください。


<本牧緑ヶ丘が揺れる2日間、企画紹介!>
クラス企画
縁日(焼きうどん、お好み焼き、焼き鳥など)、製品販売(駄菓子、軽食、飲料など)、ゲーム、おばけ屋敷、映画、部対抗、他


文化部企画
華道部(展示)、棋道部(自由対局)、クラシックギター部、茶道部(お茶会)、書道部(展示)、物理数学部(作品発表)、地学部(プラネタリウム)、美術部(展示)、文芸部(雑誌頒布)、漫画研究部(雑誌頒布・展示)、料理部(作品販売)、鉄道研究会(展示)

体育館企画
ダンス部(発表)、チアリーディング部(発表)、吹奏楽部(演奏)、管弦楽部(演奏)、軽音楽部(演奏)、その他有志バンド多数

           体育館ステージタイムテーブル(PDF:46.6KB)

中庭企画(雨天中止)
仮装大会、カラオケ大会、有志によるダンスなどいろいろな企画が目白押し。

           中庭ステージタイムテーブル(PDF:53.2KB)
【昨年の中庭ステージ】
本校の食堂が朝日新聞で紹介されました
平成24(2012)年6月14日
 
本日付の朝日新聞第2神奈川面に掲載されている「イチオシ」のコーナーで本校の食堂が紹介されています。


朝日新聞デジタルのページへ
「緑ケ丘高の『緑高食堂』(横浜市中区)」 6/14

東日本大震災への支援を行いました
平成24(2012)年6月14日
 
岩手県陸前高田市の施設「すずらんとかたつむり」さんにストーブを寄贈しました。

これまでも募金活動など被災された方への支援を行ってきましたが、今回、長期間使用せず倉庫の隅に保管されていたストーブ10台を、障がいのあるお子さんを持った親御さんの会である「すずらんとかたつむり」さんにお送りしました。
被災から1年3ヶ月が経過しましたが、東北の復興はまだまだ遠い道のりだそうです。今年の冬、お送りしたストーブを活用していただくことで被災された皆さんへの手助けになればと思います。
【ストーブをトラックに詰め込む様子】
TOEIC講演会を行いました
平成24(2012)年5月10日
 
新入生を対象にTOEICの講演会を行いました。新入生は体育館に集合し、11月に受験を予定しているTOEIC(1〜3年生全員が毎年受験)に向けて、英語の学習法に関するお話を聞きました。どの生徒も集中してお話を聞いており、英語学習に対する意識が高まった様子でした。

・ テーマ 「使える英語の効果的習得法」
・ 講師:千田潤一氏
     (英語トレーニングスクールICC代表取締役)

(生徒の感想)
・英語のトレーニング法を実際に一緒にやってみて、本当にできるんだ!という確信を持つことができました。自分にも出来るかもしれないという思いが生まれ、やってみたいというやる気も湧いてきました。

・自分がいつも日本語を話し、日本語を聞いているのと、英語を話したり聞いたりすることとはさほど変わらないと思った。TOEICの勉強を通して、高い得点をとることと、それと平行して英語を使えるようになりたいです。

・自分のリスニングのトレーニング不足を実感した。今後は、登校中など空き時間に時間と場所を見つけ、自信を持って「英語が得意だ」といえるように努力したい。
入学式を挙行しました
平成24(2012)年4月6日
 
第67回入学式を挙行し279名が入学しました。
 67回:新制高等学校になってからの数えです。
【入学式】





© 2015 横浜緑ケ丘高等学校. All rights reserved.